ニューヨーク一人旅 その10 マンマ・ミーア観劇後、夜のタイムズスクエアへ繰り出してみた

前回の続きです。

夜はミュージカル鑑賞です。
マンマ・ミーアが公演されるキャデラック・ウィンター・ガーデンにチケットを取りに行きました。

本場ブロードウェイのミュージカルを体験

キャデラック・ウィンター・ガーデン(The Cadillac Winter Garden Theatre)はブロードウェイ 50st.の角にあります。

さすがブロードウェイ。
昼間からネオンがギラギラです。

昼のマンマ・ミーアの看板
ウィンター・キャデラック・ガーデンのマンマ・ミーアの看板

チケットは日本で買っておこう

チケットは当日現地のボックスオフィスやTKTSでも購入出来るのですが、人気作品はすぐに売り切れてしまうので日本であらかじめ手配しておいたほうがいいです。

チケットは各公演の公式サイトやブロードウェイのチケットを取り扱っているサイト等で購入できます。日本の代理店でも購入できるのですが、結構手数料を取られるのでなるべく自分で購入することをオススメします。

ミュージカルのチケットをオンライン購入できるサイト
Broadway.com
NYC.com
broadticket.com‎
ShowTickets.com‎

■現地オプショナルツアーを日本で予約できる便利なサイト
VELTRA(ベルトラ)なら人気の定番観光スポットやアクティビティのチケットが日本にいながら最安値で予約できます。現地のチケット売り場に並ばなくてもいいので時間も節約!英語が苦手という方にもオススメです。

→初めてのニューヨークならコレ!ニューヨークの人気定番観光&アクティビティ

劇場でのチケットの受け取り方

1.あらかじめオンライン購入時に予約番号が表示された画面を印刷しておく
2.それを持って劇場のチケット窓口へ行く
3.紙を見せ「Pick up, Please!」と言えばOK!

これでチケットを受け取れます。
簡単ですね。

観客総立ちの人気作品、マンマ・ミーア

本日鑑賞するマンマ・ミーアはロングランの人気作品です。この作品は全編ABBAの楽曲で構成されていて、フィナーレのダンシング・クイーンでは観客総立ちになる人気ミュージカルです。

あらすじ
エーゲ海に浮かぶ小島で暮らすシングルマザーのドナーと20歳の一人娘のソフィーが結婚前夜に起こった出来事を描いたラブコメディー

私はミュージカル初体験だったので、知らない作品よりも有名なタイトルということでこれに決めました。初めてミュージカルを観劇する方は予めあらすじを頭に入れておくと、より楽しめます!

いよいよマンマ・ミーア開演!

午後7時、開演。
場内が暗転し、オープニングが始まりました。

私はメザニンという2階席の前から2列目だったのですが、劇場はそんなに大きくなかったのでちょうど舞台全体が見渡せるいい席でした。

ミュージカルは初めてだったので知らなかったのですが、生演奏だったんですね。最前列の観客席中央にピアノ、そして舞台下でオーケストラの方が演奏しているのが見えました。

劇はもちろん英語なので全部は理解できなかったのですが、あらすじは読んでいたので大体の流れは分かりました。それにジョークも面白かったです。
みんなで大爆笑する場面も多々ありとても楽しめました。

そして2時間半の劇は終わり、いよいよフィナーレのダンシングクイーン!

イントロが流れ、出演者全員が舞台に出てきて踊り始めると、観客もみんな立ち上がり劇場全体が今日一番の大盛り上がり!もちろん私も負けじと踊りましたよ。
マンマ・ミーア最高!
またニューヨークに来たときは必ず観ようと思います。

※残念ながらマンマ・ミーアは2015年9月12日をもって公演終了となりました。

夜のマンマ・ミーアの看板
夜の看板はこんな感じ

ニューヨークの中心、タイムズスクエア

ダンシングクイーンの余韻を残しながら劇場を後にしてタイムズスクエア(Times Square)へ。

ブロードウェイを南下してしばらく歩くとタイムズスクエアです。こちらはブロードウェイよりももっとすごい。右も左も上もド派手なネオンだらけ。

夜のタイムズスクエア
夜のタイムズスクエアの様子

夜のタイムズスクエアの看板
ド派手な看板がいっぱい

時間は夜の10時。
夜10時以降は危険だと言われましたが、注意していればそんなに危険は感じませんでした。

しばらく辺りをぶらぶらしていると夜の11時を回っていました。
さすがに11時はヤバイかなと思いホテルに戻ることに。

タクシーで帰ろうかなと思ったのですが、すぐ目の前に駅があったので思い切って地下鉄で帰ることに。ホームには人がたくさんいたのでそんなに危険は感じませんでした。

最寄の駅に到着。
時間は11時30分くらいでした。
お腹も空いたのでデリで夜食を買いホテルに向かったのですが、ホテルまでの道が暗くて人がいない。距離にして約300m。前後左右、警戒心MAXで早足で帰りました。

そして無事にホテルに到着して一安心。
ニューヨーク2日目はとても充実した1日でした。

最終日の予定はセントラル・パーク周辺の散策と美術館巡りです。

ニューヨーク一人旅 その11 ニューヨーク中央郵便局でハガキを出した後、タイムズスクエアの吉野家へへ続きます。